2017年1月10日 (火)

2017年力合わせて政治を変える希望の年へ

2017年がスタートしました。

みなさんは、どんな思いで新しい年を迎えられたでしょうか?3nonomaru_710


昨年は一昨年来の安保法制反対運動から安倍政権を倒すために、安保法制に反対する4つの野党、民進党、共産党、社民党、自由党が参議院選挙で共闘をして野党統一が全国32ある一人区で実現し、11の選挙区で勝利しました。そして新潟県知事選挙では原発再稼働の見直しをかかげる野党推薦の知事の誕生。野党と市民が共同すれば安倍自民党を打ち負かすことができるということが示された年でした。

安倍政権は野党共闘が成功すれば政権基盤がくずれることを危惧しているのでしょうか。昨年末は臨時国会では、TPP承認法案、年金カット法案、カジノ推進法案を強行採決をくりかえしました。

今年は、衆議院の早期解散の可能性があると言われています。昨年広がった野党と市民の共闘を前進させ、日本共産党は比例代表選挙で850万票、15%以上の得票、比例で第3党、小選挙区での議席増をめざして奮闘します。

また、名古屋市は4月市長選挙が行われます。現市長は出馬を明らかにしておりませんが、天守閣や大型事業にばかり熱中する市政では、市民の暮らしを守れないのは明らかです。市政アンケートでも暮らし優先の市政への転換を求める切実な声が多数寄せられました。市民の声が届く市政転換へ、共産党市議団は市民のみなさんと力をあわせてがんばっていく決意です。
市政アンケートには、例年の3倍以上の返信が寄せられました。守山区でも1500通の返信をいただきました。
共産党への期待の声もいただく一方で、議員は何をしているのかわからない、党はなくなってしまえ、などと、私たちへの冷たい声もありました。いずれの声もしっかりと踏まえて、守山区のまち、名古屋の街を住みよい街にしていくために、今年1年、がんばっていく決意です。野党と市民が力を合わせて、本気の共闘で、そしてお互いを尊重し、国民の願いがかなう政治に変えましょう。3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

今までで一番感動!共産党演説会

Img_3019
 
12月6日大森会館にて日本共産党守山区演説会が開かれました。

戦争法を強行成立させたアベ政治を許さない、戦争法を廃止させたい、来年の参議院選挙で憲法無視のアベ政権に厳しい審判をくだそう、国民連合政府実現へ、共産党の選挙勝利へ。

150名の方が参加されました。いつも共産党の演説会に参加している方、今回初めての方、守山のキャンドルウオークに参加してこられた方、宣伝に参加の方、守山スポーツセンターの手抜き工事を告発してくださった方。
ありがとうございます。

くれまつは、戦争法についての市議団のとりくみ、守山自衛隊10師団のメンバーが南スーダンに出発した時に、隊員のご家族は、涙ぐんでおられたことなど、自衛隊員の若ものも、南スーダンのこどもも、誰も殺させない、戦争法を廃止させるために手をつなごう。戦争法廃止の2000万署名にとりくむこともよびかけました。市政については、河村市長が無謀な天守閣木造再建を言い出したこと。市民の合意のないままでオリンピックに間に合わせるのは無謀な計画。耐震改修で40年延命をして、そのあとはゆっくりどうすべきか将来のことは考えるべきではないかと、お話ししました。中学生のいじめ自殺をくりかえさないために少人数学級を整備すべきではないかという教育のことと、大学生の奨学金返済支援制度が共産党西山議員の質問によって実現しそうだという話もしました。

Img_0597

参議院比例代表のたけだ良介さんは、力強い演説をされました。長野県出身、3人の男の子をパパ。36歳。テロは戦争や空爆ではなくせない。非軍事で国際社会が結束すべき、4つの点、テロ組織への資金・武器調達の支援を絶つこと、テロ組織がうまれる貧困や宗教的差別、政治的差別をなくすこと、イラク・シリア・アフガンでの紛争を非軍事で解決する、難民の支援。・・・戦争法廃止の運動が党派をこえて広がっている話、93歳の元自民党議員さんも9条の会でがんばっておられる。  

Takeda

すやま初美さんは、定数4の愛知選挙区に挑戦です。ことし4月の県議選に北区から立候補して健闘しました。デザイナーとして10年仕事をしていました。37歳。沖縄のたたかいについて見てきたことを熱くかたっていました。沖縄の県民集会、地鳴りのするような集会が、政治家の姿勢を変えさせた。愛知でも弁護士会の呼びかけた県民集会に参加した民主党の政治家を変えた。すやまさんは、共産党の提案を持って懇談を行っている。愛知選挙区から、戦争法廃止の県民の皆さんの声を必ず届けたいとアツく訴えました。

Img_0603

最後は、昨年の総選挙で愛知から送り出した衆議院議員の本村のぶこさんが、国会での論戦報告。
愛知県内には陸上自衛隊、航空自衛隊があって8000人の隊員がいる。若者を戦地におくらせない、戦争法を廃止させるために、がんばりぬく決意、リニア新幹線問題では名古屋駅近辺の市民を強引に立ち退かせようとしている、南アルプスにトンネルを掘る問題などを国会で何度も追及してきたことなどがアツく語られました。

来年の参議院選挙にむけて、戦争法廃止の大きな運動を広げて、野党共闘を行い、国民連合政府実現の展望がみえた、演説会だったと思います。

Img_0609


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

戦争法案の強行採決は許せない

国民の5割6割が反対する戦争法案。本日午後自民党、公明党が衆議院安保特別委員会で強行採決を行ったのは、許しがたい。憲法違反が明白なことは、アベ政権が合憲と丁寧に説明されても、変わらない。憲法学者が違憲という戦争法案は撤回すべき。国民の反対の声を聞かず採決するのは、民主主義を否定する独裁政治で、許せない。
夕方緊急に強行採決に抗議する宣伝を新守山駅で行いました。

明日は与党は本会議での採決をもくろんでいるが、許せない。共産党は野党揃って採決に応じないように力を尽くすと志位委員長が述べていました。
これからが、アベ政権と国民とのたたかい。戦争法案廃案にみんなで力を合わせましょう!
UNITE!子どもたちの未来のために!

1436968267901.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

第86回メーデー

Demokureblg Dsc05291blg 5月1日は、全世界で労働者が団結して働くものの権利を主張するお祭り、メーデー!

「8時間は仕事のために、8時間は休息のために、8時間は俺たちの好きなことのために」をスローガンに1886年に、アメリカの労働者が団結し8時間労働制をかちとりました。

第86回メーデー愛知。開会前に、日本共産党市議団12名とわしの恵子愛知県議、本村伸子衆議院議員で宣伝しました。

労働者の団結が人間らしい生活をとりもどすことができる。労働者派遣法の改悪、残業代ゼロ法案の廃案のためには団結がかなめです。安倍政権の暴走、戦争立法への動きを労働者のみなさんとかたく団結し、歴史的なたたかいをすすめなければなりません。Photo_6

Ganbaroblg 愛知中央メーデーには3500名が参加しました。

8時間働いてまともに暮らせる賃金を!

これが大事です。

Photo_5 Photo_2 Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

くれまつ・長畑事務所開き!

 3月1日くれまつ順子・長畑千代子の事務所開きを行いました。

Taikoysan_800x537 最初に鈴木さんとしょうま君による太鼓と獅子舞(ひらき座のSさん)で始まりました。
井澤後援会長のごあいさつ、大島良満さんのげきれいのあいさつ、そして、県知事選挙で奮闘された小松民子さんがかけつてただき、ご挨拶をいただきました。Komatusan_582x800
Nagahata_622x800 長畑千代子さんは、12年間共産党の県議がいないために、県民からの請願が少なくなって、県民の声が届かなくなっていること。医療や介護が削減されようとしている中で、国民健康保険の推進員として働いてきたことや医療生協で健康づくりでがんばってきた経験を活かして、医療介護をよくするために県議会で仕事をさせてほしい。と決意表明がありました。
Junko_523x800 私くれまつ順子は、4年前に議席をなくして、悔しい思いをした。守山市民病院が民間に売り飛ばされて、その時守山区の6人の議員はみんな賛成した。病院を守れなかった。悔しさを秘めて4年間みなさんと安倍暴走政治からいのちとくらしと平和を守る運動や、敬老パスの利用拡大や、学校給食無料化の署名運動にとりくんできた。
名古屋市議会は、安倍暴走政治から市民の暮らしを守るために、働いている議員がみなさんの近くにいるでしょうか?
問題が山積みのリニア新幹線計画を手放しで推進して名古屋駅周辺の再開発や金城ふとうに巨大駐車場、あおなみ線にSL走らせる、1000mタワー、名古屋城の天守閣を木造再建と大型事業を推進する河村提案を応援するオール与党議会になっています。
市民の願いを届け、市民の暮らしをまもれと頑張っているのは共産党の5人の議員だけになっています。
名古屋市議会に12人以上の共産党の市議団をつくれば、市民の暮らしをよくなるにちがいありません。学校給食の無料化、18歳までのこどもの医療費無料化、75歳からの医療費無料化を実現させて、家計を応援する市政にしましょう。敬老パスの名鉄・JRで利用できるようにしましょう。
若者、高齢者もみんな安心してくらすことができるようにする仕事をくれまつ順子にやらせてください。選挙の告示まで1か月。残された期間、全力をあげる決意を申し上げて、事務所開きのごあいさつとします。ありがとうございました。
雨にも関わらず、90人の方に事務所開きにかけつけていただきました。099 Ganbaro_800x537
Hatanaba

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

地方選共産党を伸ばして安倍暴走ノー!

4月の一斉地方選挙まで2か月。守山区から共産党の市会議席奪還、県会議席挑戦を!

日本共産党後援会による「春をよぶ必勝のつどい」が大森会館で行われ、160名が参加しました。
Uta_1280x838 歌声サークルのみなさんが「そんな町を」という歌を歌ってくださり、明るい雰囲気でつどいは始まりました。
井澤後援会長の訴えPhoto_2 と大島良満さんの話、Asami
次に、フリーカメラマンの浅見裕子さんが、沖縄の辺野古基地建設反対の住民運動について報告がありました。米軍と自衛隊による戦争の出撃基地にしてはならないと命がけでたたかっている沖縄の人たちのたたかいが、マスコミはとりあげない。住民の命を守る革新の日本共産党の議席をふやそうと訴えがありました。
 Nagahata_1280x964_2 県議会議員選挙に立候補を決意した長畑千代子さんは、労働組合の活動や医療生協の運動にとりくんできたことも紹介。県知事選挙で大村知事にオール与党となってしまった県議会に共産党の議席を確保することで、風をおこし、県民のくらし優先の議会へと変えたいと、力強い決意表明がなされました。
 私くれまつ順子は、安倍政権の悪政により、市民の暮らしを守るK_1280x1084 防波堤となる名古屋市に変えたいので、力をかしてほしいと訴え。
4年前になくした守山の共産党議席。議席をなくしたとたんに、守山市民病院が民間売却され、この時守山区の6人の議員は誰一人、市民病院を守れという市民の声を届けず、民間売却に賛成したことを話。必ず議会にもどり、区民の声を市政に届けて、市民の暮らしを守る仕事を私にやらせてくださいと、訴えました。
河村市政は、大型開発優先で市民犠牲の自民党型市政となっており、自民・民主・公明・減税・元減税とオール与党の議員が河村市政をささえている。共産党議員をふやすことがくらしをまもる確かな力となること。
敬老パスの利用拡大、給食費無料などを実現させたいので、議席奪還に全力をつくすことを決意表明しました。
Banzaihutari_1280x853

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

愛知を変えよう!たみこで変えよう

いよいよ愛知県知事選挙 投票日まで2日。

今日は名駅ななちゃん人形前で、小松たみこ政談演説会。
1500人参加。たみこ、たみこのコール響く。小池議員の話に通りすがりの若者も耳を傾けてました。派遣労働の話は特に。
D_800x435
  日本共産党の小池晃参議院議員が、安倍政権の暴走政治の告発。介護報酬の引き下げ、労働者派遣法の改悪によって生涯派遣で若者を働かせようとしている問題、原発再稼働反対、格差拡大では経済は成長しない・・・。愛知県の県政も財政力はトップクラスなのに福祉や教育や子育ての予算は最低レベル。税金に使いかたが間違っている。
小松たみこ候補は、福祉や介護をよくしようと運動のリーダーでがんばってきた人。肺炎球菌ワクチンの補助を出させたり、医師・看護師を確保するための法律をつくらせたこと、現知事が愛知県の医療費無料制度改悪をしようとした時に、今年度は中止させたことなど、小池晃議員が紹介。
リニア・ジェット・FCVと言ってJR東海、三菱重工、トヨタという特定の大企業を応援する必要があるのでしょうか?自然破壊でむだな設楽ダム建設1400億円など無駄な大型公共事業をやめて大企業への補助金を削るなどして、
こども医療費18歳まで無料化(60億)、保育所学童保育の拡充、学校給食無料化(90億)、特養ホーム増設(56億)、住宅リフォーム助成(40億)など、
福祉・教育の充実で安心してくらせる愛知に、こまつ民子女性知事の誕生で愛知をかえようと訴えがありました。
800x537
安倍政権の暴走ストップ!集団的自衛権反対!原発再稼働反対!暮らし守れ!その願いはこまつ民子に託しましょう!
最後に、たみこでかえよう!愛知を変えよう!2月1日、県知事にこまつたみこ!とコールがありました。
総選挙で共産党が躍進しました。沖縄では基地反対の4人の議員が当選しました。
安倍暴走ストップの審判をこの愛知県知事選挙で愛知県民が審判をくだしましょう。
800x676

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

2015年希望のもてる年へ

2015年 あけましておめでとうございます。Minna

元旦は、大森八剣神社前にて後援会のみなさんと新年の初宣伝を行いました。
「共産党に入れたよ、民主党も自民党もいかん」「くれさんがんばってね」などと、声をかけていただいたり、握手をしました。
この年が、みなさんにとってよい年になるように願います。
 昨年は、安倍政権が7月に憲法解釈を変えて戦争できる国へと集団的自衛権行使の
容認の閣議決定をし、消費税8%増税、原発再稼働など悪政とたちむかった年でした。
12月の総選挙で、共産党が議席を3倍近くに増やしたことが本当にうれしかったことです。
Junko 今年は、戦後70年という年。安倍政権はいよいよ憲法改悪に踏み出そうとしています。一斉地方選挙後の国会で戦争一括法案を出すようです。戦争する国にしてはなりません。
1月17日の集団的自衛権行使反対 愛知県大集会(久屋大通り公園13:30集会)を成功させましょう!
こどもや若者を戦争に送りません。
安倍暴走政治に国民のみなさんと力を合わせて立ち向かい、国民一人ひとりが大切にされる政治へ、希望がもてる日本へと変えるためにがんばっていきましょう。
Aisatu 総選挙で共産党が躍進した力をもっともっと大きくし、2月の知事選挙では、県民のくらしをまもる小松たみこさんを女性知事へと送り出し、4月の市議選挙で守山区の共産党の議席回復を実現するために、全力をあげてまいります。みなさんの大きなご支援をよろしくお願いします。市民の暮らしを守る市政に変えましょう。
お年寄りもこどもたちも若者もみんなが安心してくらせるようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月31日 (水)

今度は共産党へ

生玉稲荷神社は年末は29日に最後の朝市が行われました。1229

前日から天気予報は、朝6時ぐらいまで雨でした。5時前に起きて外は真っ暗で雨がしっかりと降っていました。これだけ降っていたら朝市は延期になるかと思いましたが、ここのところ、多少の雨でも朝市が行われてきたので、6時に出かけたら、市は行われていました。
生玉稲荷神社の朝市は毎月1日と15日に午前6時から行われ、地元の生産者が野菜・卵・花などを販売し、つくだ煮、こんにゃく、三重県の答志島から干物などの店が並びます。ご近所のみなさんが自転車や車で6時前から買いにこられます。
私は、今年はほとんど欠かさず党の宣伝チラシを配り、消費税増税反対、戦争する国づくり反対と宣伝をしてきました。29日は、他党の候補者も、雨でも4名が参加していました。総選挙投票日翌日の15日は、体調をくずしたので、党の後援会のみなさんに宣伝はまかせました。29日は、選挙結果をお伝えするチラシを雨でも受け取っていただきました。
今年もあと数時間です。
この1年、安倍政権の暴走をストップをかけようと地域の中で共産党が目にみえて活動し、
総選挙で議席を21議席に増やすことができたのは、本当にうれしいことでした。
年の瀬、支持者のみなさんのところに選挙のお礼で訪問しますと、「共産党がのびてよかったね」と言ってくださいます。30日に喫茶店のマスターにご挨拶したら、「共産党に入れてくれた人だよ」と私を紹介していただいたので、名刺を渡しました。安倍政権の暴走にきっぱりと対決し、別の道を提案している共産党へ支持が広がったのを知りつつ、赤旗新聞の読者拡大に30日の夕方まで奮闘しました。
安倍政権は、この道が信任されたと、改憲、自衛隊の恒久派兵法、介護削減、生活保護削減、年金削減、法人税減税、原発再稼働、基地建設推進と、ますます暴走を加速させようとしています。安倍政権は国民の3割程度しか支持を得ていません。議席はへらしています。共産党は議席も得票ものばしていますが、もっともっと党をまるごと知っていただくための努力が必要です。
総選挙で安倍批判の共産党が躍進したことを力にして、ますます、国民のみなさんと力を合わせて、国民のくらしをまもるたたかい、戦争への道をとめるたたかいに全力をあげなくてはならないです。安倍暴走にたちむかう県民・市民のみなさんと共産党との共同を広げ、必ず市議選では議席とりもどすためにがんばります。1226sinmori

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

総選挙で共産党が躍進しました!

20141214国民 の反対世論のたかまりの中で、安倍政権が追い込まれての衆議院選挙。

日本共産党は、安倍政権の暴走ストップ、新しい政治をつくるチャンスと位置付けて、
総選挙に臨みました。
650万票、10%の得票を目標に、比例ブロックでの議席増をめざし、結果は、606万票、得票率11.37%をいただき、8議席の2倍を上回る21議席となり、衆議院で議案提案権をもつこととなり大躍進しました。東海ブロックでも悲願の2議席を達成しました。
ご支持いただいたみなさん、選挙活動にご協力いただいたみなさん、後援会員のみなさん、本当に心からの感謝を申し上げます。
Obata
私は、愛知2区の黒田二郎候補といっしょに宣伝カーで、安倍暴走政治ストップ、消費税増税中止の1票、暮らし守れの1票、戦争する国づくり許すなの1票、自衛隊員の命まもれの1票は、日本共産党と黒田二郎候補へと訴えました。選挙では、「今度は共産党に入れる」「安倍政権が300もとるなんてとんでもない」と共産党への注目と関心、支持の広がりを強く感じました。
私のFacebookを見て、黒田候補の演説を聞いてみたいという青年が、個人演説会に駆け付けてくださったり、Facebookの黒田さんの街宣スケジュールをみて、わざわざ車でかけつける女性がいたというのには、私は、驚きと同時に感激しました。
Sekosyou 選挙結果、自公が大勝したとマスコミが報道しますが、自民党は小選挙区制度という選挙制度のもとで、議席をへらしています。自公では326議席です。得票は有権者の24%に過ぎず民意を反映していません。
これから新しい国会で、安倍暴走をストップさせるために、対決、対案、共同の日本共産党の値打ちと新たに得た議席の力をおおいに発揮して、公約実現に全力をつくします。
そして、今回の躍進を土台にして、来年1月15日告示、2月1日投票の知事選で革新県政の会の小松民子予定候補の勝利、そして来春の市議選での議席奪還めざして、私は、全力をあげる決意です。
みんなが幸せにくらせる社会をごいっしょにつくりましょう。核兵器も戦争も原発もない、平和な社会をこどもたちに手渡したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧