« 地域に8000枚の署名配布! | トップページ | 核兵器で安全は守れない。 »

2006年10月18日 (水)

”年金者一揆”

Pa16nenkinikki もう、だまってはいられない。と愛知年金者組合のみなさんが、16日栄で「年金者一揆2006」にとりくまれ、350人が参加し、私もさいとう愛子さんといっしょにチラシまきのお手伝いをしました。高齢者の住民税が10倍にも値上げされたチラシを見て、若い青年が「本当にそうなっているのですか?お年寄りはお金持ちだと思っていたが、大変なんですね」と言って高齢者のみなさんの大増税の話を聞いてくれました。年金制度が改悪され、毎年毎年年金が少なくなる一方で、住民税の増税、国保料、介護保険料の値上げ、医療費の値上げで、年金生活の高齢者のみなさんの怒りとそして政治をかえようというエネルギーにあふれた集会でした。Pa16nenkintirasi

”安心してくらせる最低保障年金8万円を”とオレンジのうちわを持って市民のみなさんにアピールしました。日本共産党の名古屋市議団と私市議候補、さいとう愛子県議候補も参加して市議団長の村瀬さんがあいさつをしました。Pa16nenkinsyoukai

|

« 地域に8000枚の署名配布! | トップページ | 核兵器で安全は守れない。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”年金者一揆”:

« 地域に8000枚の署名配布! | トップページ | 核兵器で安全は守れない。 »